則光と仲間たち♪ http://blog.norimitsu-hamono.com

熊本県人吉市にある鍛冶蔵 則光刃物店のブログです。
製作した製品の紹介や刃物にまつわる小話、ホームページ管理人の趣味や生活を綴ってます。

ホームページ http://norimitsu-hamono.com
通信販売   http://norimitsu.theshop.jp
6月の九重
 JUGEMテーマ:登山

blogアップがとぉ〜っても遅くなりましたが、梅雨に入る6月初旬に九重に山登り行って来ました。

この時期のお目当て!!
そう!『ミヤマキリシマ』です(^^)

【日時】2010年6月4日(土) 天気 快晴
【登山開始】 7時30分
【下山】 15時
【コース】牧ノ戸峠登山口→沓掛山→星生山→星生崎→御池→中岳(ピストン)

熊本市内を5時30分に出発。7時過ぎに牧ノ戸峠に到着しましたが、既に車がびっしり!!見るとほとんどが県外ナンバーでした。

牧ノ戸峠登山口。この静かな光景が好きです。

沓掛山山頂。前日は雨だったのですが、この日はとっても空気が澄みきってました。

星生山を目指してガンガン歩きます。
で、ミヤマキリシマは何処?!


咲いてました!!咲いてたんですが、所々なんです。
他の登山者に聞いてみたところ、今年は雨の影響か、開花が2週間遅れてるとのこと・・・う〜ん残念(><)

星生山で見かけた野花。なんていう花なんでしょう・・・。
花の名前は詳しくないんです。

星生山山頂からの風景。左の山は三俣山。


お腹もすいて来ました!あともう少しで中岳です。

中岳山頂。この日は多くの登山者であふれてました。
ご年配の方、多いですね。皆さん元気いっぱいです!!

この日は、早朝に豆を挽いて持参しました。
やっぱり挽きたては香りが良くて美味しいです。

久住山。この日は遠くから眺めました。

星生崎。


7月に入り九州北部も梅雨が明けました。
カエルの大合唱から、蝉の大合唱にバトンタッチです。
今年は熱い夏が長く続きそうですね!!



| 則光と仲間たち♪ | 登山 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
初夏の山登り 第一弾
JUGEMテーマ:LOVE熊本

JUGEMテーマ:登山

GWが過ぎた休日ですが、清々しい季節になりましたので山登りに行って来ました(^^)
久しぶりの山登りで体力的にも少しだけ不安もあり、今回は熊本市内から一時間以内で、とりわけ標高の低い山に登ろうと思い、南阿蘇の一の峯、二の峯、冠ケ岳に行って来ました。

【日時】2010年5月8日(日) 天気 雨→晴れ
【登山開始】 9時30分
【下山】 15時
【コース】一の峯登山口→一の峯→二の峯→鉄塔→冠ケ岳(ピストン)


一の峯登山口、GOLFとはしばしのお別れです。

ここからスタートです。登山道ははっきりとして判りやすかったです。

新緑が美しい・・・。




ワラビもスクスク大きくなってました。

一の峯にさしかかった所から、雲が出て来て少々不安・・・。


頂上付近は雲がうっすらと立ちこめてました。

頂上の石板です。文字が刻まれてましたが読めません。



日本と思えない風景です。
熊本市内から少し足を伸ばすと、こんなに素晴らしい風景があります。

一の峯山頂より。右側が二の峯、左の山は俵山。

二の峯方面より一の峯を望む。


誰がこんなに大きな石を持って来たのでしょう???
宇宙人?


二の峯に到着。前方の山は一の峯。




二の峯を過ぎ、次は鉄塔を目指します。

鉄塔を過ぎ、林道、雑木林を30分程歩くと、T路の分かれ道・・・。
右に行きました。

雑木林を抜けて、2階程のアップダウンを登ると、分かれの標識が!
正解でした(^^;;;

ここから小ピークが2〜3回ありました。
それにしても、繰り返すアップダウンはさすがにしんどかったです・・・。


この坂、けっこう傾斜がありました。

地蔵峠と冠ケ岳 分かれです。
まっすぐ(白の標識)行くと地蔵峠、右へ曲がる(赤い看板)と冠ケ岳です。

冠ケ岳頂上まであともう少し。
前方の写真は一の峯、二の峯。

冠ヶ岳頂上です。天気も良く眺めも最高でした(^^)

ミヤマキリシマの開花が待ち遠しいです!!






| 則光と仲間たち♪ | 登山 | 23:37 | comments(2) | trackbacks(0) | - | -
5月の連休も・・・九重へ〜♬
最近すっかりblogの更新をさぼってました(^^;;;
Twitterの方からぼちぼちツイートしてたんですが、iPhoneを持ってるとついついツイートの方に目が行ってしまい・・・なんでもバランスが大事ですねっ!!

これからぼちぼち復活して更新して行く予定です(^^)/

とりわけ近況まとめて報告しま〜す♬

5月の連休、どうしてもどうしても山登りしたくなってしまい、九重の中岳の正面に見える大きな山に登りたくてて登りたくて(しつこい!!)大船山に登って来ました。
お供は師匠のgangeeさんです。

HP:http://www.geocities.jp/aosora_nosita/index.html
Gangeeの九州の山歩き
こちらも是非アクセスして下さいね(^^)


今回も朝早く5:00に熊本市を出発、目指すは九重長者原です。

途中、阿蘇ミルクロードの兜岩の展望所から雲海が観れました!!感動!!

今回は往復約12〜13kmの長丁場、出発です(長者原のタデ原湿原)
2005年ラムサール条約に登録。
前方の山は三俣山、指山。

タデ原湿原を過ぎるとしばらく樹海の散策です。自然のPower頂きます。

雨ヶ池、こちらにもミヤマキリシマの群生地があります。


約2時間かけて坊ガツルに到着。こちらもラムサール条約に登録された貴重な
湿原です。GWも重なりたくさんのキャンパーが訪れてました。

さぁ、これから大船山に登ります。大きな山です。
約2時間登りっぱなしです(^^;;;
気合いを入れました!!気合いだぁぁぁ〜!!!!!!


段原に到着しました。正面が大船山の頂上です。もう少しです。

ん?!何故かコリー君が段原にいるじゃありませんかぁ〜!!!
のどが渇いて渇いて、旦那様に水をせがんでしました〜。

出発から約5時間かけて頂上に到着ー☆前方は三俣山。


今回もたくさんの出会いがありました!!福岡と下関から来られた皆さんです。

皆さんまた会いましょうー♬

次回も九重に行きます!!多分。
6月初旬のミヤマキリシマ満開をGETします!!!


| 則光と仲間たち♪ | 登山 | 22:35 | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
春のトレッキング〜♬
 JUGEMテーマ:登山

4月に入ってもまだまだ気候が落ち着きません。
全国的に毎日の気温の差が激しくて「最近どうなってんだろう?!」って、地球のコトが気になってしまいます。「温暖化のせいかなぁ〜」って、もうぼやいている場合じゃないのかも!!

トモダチから「もうそろそろ山登りせんといかんですヨ〜♬」と嬉しいエールを頂戴しまして、
行って来ました九重〜(^^)山登りレポートです。

前回は雪の九重でしたが、今回はとても気持ちイイ トレッキングでした(^^)

沓掛山からの眺め。左は星生山。

トレッキングは色んな人との出会いがありまね。途中でカナダのカップルと合流。
人類はみな兄弟なんです(^^)

星生山山頂から。

イェ〜〜〜ぃ♬(^^)左は三俣山

今回は中岳でフレンチプレスでアツアツのコーヒー飲みました。
うまっ!!

星生崎。ここのガケを登るのはさすがに怖い・・・。

久住山。三角錐の稜線が綺麗な山です。でも荒々しい。

今回もたくさんの人との出会いがありました!!
次回は5月の予定。ミヤマキリシマの開花が待ち遠しいですねー☆



| 則光と仲間たち♪ | 登山 | 22:43 | comments(2) | trackbacks(0) | - | -
山登りレポート(^^)
JUGEMテーマ:登山 

2月の九州山間部はまだまだ寒いです。
前回の山登りから約一ヶ月・・・一ヶ月も経つと山に行きたくなりますねぇ〜♬
登った爽快感もいいけど登るまでの人との出会い、自然と触れ合う感覚がたまんないです。
とうとう我慢出来なくなって2月21日に九重に行って来ました(^^)

前回、Gangeeさんとご一緒させて頂いた、九重牧ノ戸ルートです。
Gangeeさんホームページ Gangeeの九州山歩き
http://www.geocities.jp/aosora_nosita/index.html


今回は単独、一人冒険です(^^)/
牧ノ戸〜星生山〜星生崎〜天狗ヶ城〜中岳のピストンルートです。


朝4:00に起床、まだ眠いです(^^;;; 5:00自宅出発、辺りは真っ暗です。
途中、ミルクロード。東の空が明るくなってきました。

牧ノ戸登山道入り口です。まだ雪が残ってました。
途中路面が凍ってた為アイゼンを装着しました。

登山道はまだまだ雪が積もってました。

沓掛山から星生山ルート。ガスが出て来ましたが、しばらくすると視界良好♬

樹氷もまだまだ残ってました。自然が作り上げたものは、心引かれます。
幻想的です。

星生山山頂より正面は三股山。

今回は天狗ヶ城に登りました。今日はここでブレイクです。


なんかやらなきゃと思い、今回はフレンチプレスを持参しました(^^)

ついでにipodも持参。普通山登りにこんなヘッドフォン持ってくるかぁ〜
^^;;;
でも、山で聞く音楽は最高です♬〜♬♬

奥には久住山。「山とコーヒー」 お似合いです♥

山頂は風が強く寒い為、持参したバーナーの威力が弱くてなかなかお湯が沸かず・・・。
20分経っても湯湧かず・・・結局沸騰せぬまま、プレスしっちゃいました。
味はというと・・・今回は佳作でした^^;;;

久住山。三角錐の形が整った山ですね。

途中、雪が解け始め、アイゼンに泥が絡み付いて靴が重たい重たい;;;;;;
アイゼンを外したり、装着したりと繰り返したりしてたら、時間が掛かり
牧ノ戸登山口に帰って来たのは16:30でした。

日産デュアリス(キャシュカイ仕様)僕の相棒です(^^)

今回も天気に恵まれ、単独でしたが楽しい山登りでした。
皆さんも山に行きませんか。人も自然の一部って きっと感じれると思いますYO
(^^)//




| 則光と仲間たち♪ | 登山 | 21:30 | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
冬の九重連山
JUGEMテーマ:登山

2010年1月17日 九重のお山に上って来ました。
九州も久しぶりの大寒波が押し寄せ、九州の山々もすっかり雪化粧。
この日は雲一つない登山日和でした。
牧ノ戸峠ルートより沓掛山〜中岳、久住山のピストンルートです。

沓掛山展望台より阿蘇五岳、左より根子岳、高岳、烏帽子岳、中岳、杵島岳。
空気が透き通ってて、最高の遠景日和です。

星生山ルートより。だいぶ登って来ました。阿蘇五岳が小さく見えます。
奥の山々は九州山地でしょうか・・・。

星生山山頂、左より三俣山。噴煙の硫黄山。

星生山より、星生崎への稜線。右は久住山、左は天狗ケ城、中岳。

冬の芸術♩♪♬〜オブジェです。

九重中岳、九州本土最高峰です。中央は坊ガヅル、国際的に重要な湿地を保全するラムサール条約の登録湿地に認定されています。

久住山、遠くに長崎の雲仙普賢岳も見えました。




| 則光と仲間たち♪ | 登山 | 23:45 | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
7サミット 栗城史多
 
JUGEMテーマ:登山

■1月4日(月)NHK 19:30 世界七大陸の最高峰へ若き登山家の全記録

彼のバイタリティあふれる生き方に感動しました!!!
登山家としての活動の中で彼が見つけた「たくさんの生きてこそ・・・」
涙が出ます・・・。
これからも彼を応援します。
オフィシャルサイト http://kurikiyama.tv/index.html


| 則光と仲間たち♪ | 登山 | 23:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - | -
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

このページの先頭へ