則光と仲間たち♪ http://blog.norimitsu-hamono.com

熊本県人吉市にある鍛冶蔵 則光刃物店のブログです。
製作した製品の紹介や刃物にまつわる小話、ホームページ管理人の趣味や生活を綴ってます。

ホームページ http://norimitsu-hamono.com
通信販売   http://norimitsu.theshop.jp
<< GW海釣り | main | MOLESKINE モレスキン 限定版ノートブック「星の王子さま」 >>
初夏の山登り 第一弾
JUGEMテーマ:LOVE熊本

JUGEMテーマ:登山

GWが過ぎた休日ですが、清々しい季節になりましたので山登りに行って来ました(^^)
久しぶりの山登りで体力的にも少しだけ不安もあり、今回は熊本市内から一時間以内で、とりわけ標高の低い山に登ろうと思い、南阿蘇の一の峯、二の峯、冠ケ岳に行って来ました。

【日時】2010年5月8日(日) 天気 雨→晴れ
【登山開始】 9時30分
【下山】 15時
【コース】一の峯登山口→一の峯→二の峯→鉄塔→冠ケ岳(ピストン)


一の峯登山口、GOLFとはしばしのお別れです。

ここからスタートです。登山道ははっきりとして判りやすかったです。

新緑が美しい・・・。




ワラビもスクスク大きくなってました。

一の峯にさしかかった所から、雲が出て来て少々不安・・・。


頂上付近は雲がうっすらと立ちこめてました。

頂上の石板です。文字が刻まれてましたが読めません。



日本と思えない風景です。
熊本市内から少し足を伸ばすと、こんなに素晴らしい風景があります。

一の峯山頂より。右側が二の峯、左の山は俵山。

二の峯方面より一の峯を望む。


誰がこんなに大きな石を持って来たのでしょう???
宇宙人?


二の峯に到着。前方の山は一の峯。




二の峯を過ぎ、次は鉄塔を目指します。

鉄塔を過ぎ、林道、雑木林を30分程歩くと、T路の分かれ道・・・。
右に行きました。

雑木林を抜けて、2階程のアップダウンを登ると、分かれの標識が!
正解でした(^^;;;

ここから小ピークが2〜3回ありました。
それにしても、繰り返すアップダウンはさすがにしんどかったです・・・。


この坂、けっこう傾斜がありました。

地蔵峠と冠ケ岳 分かれです。
まっすぐ(白の標識)行くと地蔵峠、右へ曲がる(赤い看板)と冠ケ岳です。

冠ケ岳頂上まであともう少し。
前方の写真は一の峯、二の峯。

冠ヶ岳頂上です。天気も良く眺めも最高でした(^^)

ミヤマキリシマの開花が待ち遠しいです!!






| 則光と仲間たち♪ | 登山 | 23:37 | comments(2) | trackbacks(0) | - | -
先日、古町のライブでお世話になった者です。

せっかくいただいたお名刺をポケットに入れたまま洗濯してしまい…(ゴメンナサイ…)

ブログを見つけたので、遅ればせながらこうしてコメントさせていただいてます。
その節は本当にありがとうございました、
御一緒できて楽しかったです♪
アルコール入って、何だかいろいろお喋りしてしまった様な記憶もありますが、そこはごめんなさい…


山の情景、本当に素晴らしいですね。自然は無敵ですね!
久々に、無性に行きたくなってしまいました。
| keiko | 2011/05/10 1:41 PM |

コメントありがとうございます。
早川倉庫、東北チャリティ古町ライブでは、こちらこそお世話になりました。
東北の復興支援、古町活性化、早川倉庫殿デビューと三拍子揃ったイベントをお手伝い出来て大変やりがいのある、楽しいイベントだったと思います。
これからも活性化を少しでもお手伝い出来ればと思ってますので、今後とも宜しくお願いします。
| 則光と仲間たち | 2011/05/11 11:19 PM |










http://blog.norimitsu-hamono.com/trackback/63
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ